読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今日も一人でお昼ごはん

コミュ障・人見知りで友達のいないぼっちおばさん専業主婦のひとりごとです。

バイトが決まりました。

 

こんにちは。

ずいぶん日が開いてしまいました。いろいろとペンディング事項が多くて落ち着いてブログを書くことができませんでした。

 

その一つがバイト(パート)です。

私の都合に合うものがあればとぼちぼち探していたのですが、ある日新聞の折り込み広告を何気なく見ていたらぴったりなものがありました。

私の条件は

①家から自転車で10分以内

②短時間(週2日とか1日3時間とか)

で、そんな都合のいいバイトはそうそう見つかるまいと半ばあきらめていたのですが。。。

 

私が見つけた会社は家から自転車で5分、週5日午前中のみ、仕事は事務の補助、みたいな感じで、こんな好条件はめったにお目にかかれないと思い、すぐに電話して3日後に面接、その日の夕方に私に決まりましたと連絡が来ました。

 

行ってみたら以前勤めていた会社と同じ工事関係の会社で、工事関係の物が事務所を占領しているあたり、以前の会社にそっくり(笑)

仕事内容は、事務所の掃除、ウエスの洗濯、電話応対などで、以前の会社よりかなり楽そうです。(請求書を一人で作らされることはないみたい)

電話もあまりなさそうだし、かかってきても現場作業の人たちにそのまま回せばいいということで、以前の会社のように受けた電話は受けた人が最後まで責任をもつ、ということもなさそうでした。あれはキツかったなあ(;´・ω・)

 

実は私は50歳過ぎて新しく仕事を見つけるのは無理だと思い込んでいたのですが、以前の会社で何回かパート募集をかけたとき、50以上の人もけっこう堂々と応募してくるのを見て、意外といけるのかな?と考えを改めたんです。

 

それと、求人広告を見ていると、なんとなく、受かりそうな所とダメそうな所が見えてきますよね。

若い人が好まれそうなところや経験者や資格を持っている人優遇のところなどは、たぶん無理なので最初から応募しないし。

 

でも結局また同じような職種になってしまいました。

違う職種も考えてみましたが、やはり知らない世界は怖いのでなかなかそっちに向かう勇気が出ませんでした。

こうやって楽な方楽な方へ行くので、資格とか経験とかが身につかないんでしょうね。

 

続くかどうかまだわかりませんが、とりあえず頑張ります。

 

読んでいただいてありがとうございました。

 

 

にほんブログ村