読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今日も一人でお昼ごはん

コミュ障・人見知りで友達のいないぼっちおばさん専業主婦のひとりごとです。

スーパーサラリーマン左江内氏と鬼嫁

上から目線的感想

 

こんにちは。

 

「カルテット」も面白いですが、「スーパーサラリーマン左江内氏」も面白くて、ますますハマっています。

気が弱くてかっこ悪くてお人よしの左江内氏がたまらないんですよね。

惚れてしまうやん( *´艸`)

 

でも、彼の奥さんがとにかくわがままで、その鬼嫁具合がけっこうひどくて、気分が悪くなってしまいます。

あれじゃあ旦那さん可哀想すぎる。

あれは作り話なのだからそんなに本気で気の毒がることはないってわかってはいるのですが、見てて辛くなってしまうのです。

私がもし夫にあんなことしたら、夫は怒り狂って憤死してしまうかもしれません(笑)

よく芸人さんとかの鬼嫁話は聞きますし、実際その鬼嫁との会話を録音してラジオで流すという恐ろしい試みをやっていてそれを聞いたのですが、ドスが効いててほんとに怖そうでした(^^;)

 

私の知人で、そういう人がいます。夫ではなくて奥さんです。

彼女は左江内氏の奥さんのレベルではなく、いわゆる人格障害、パーソナリティ障害のレベルだと思われます。

おそらく周囲の人に常になんらかの迷惑をかけているレベル。。。

私はそれほど親しい関係までいってなかったのでそんなに迷惑は被っていませんが、彼女に親友認定された知人は一時期困った状態になっていました。

今はもううまく手を切っているようです。やれやれ。

 

気の毒なのは彼女の旦那様とお子さんです。

彼女は親友認定された知人に頻繁に電話をかけていたのですが、その後ろで掃除機の音がしていて、聞くと、「ダンナがやってるの。いいでしょ~」と、得意満面な声で自慢していたそうです。

旦那さん可哀想( ;∀;)とんでもないのに引っかかったよね。

 

彼女は夫は自分の美貌に惚れ込んでいるのでなんでも我儘を聞いてくれると思い込んでいたようですが、おそらく、旦那さんは、怒らせると手が付けられなくなるほど荒れ狂う彼女を恐れて、あるいはその相手をするのに疲れて、彼女の言う事を全部聞いているのだと思います。ものすごいストレスだろうなあ。。。

 

ああいう人には近づかないに限るのですが、身内はそういうわけにもいかないし、さぞかし扱いに苦労しているだろうと思われます。

 

まあ、うちも人の家のこと言えるような状況じゃないですけど(;^ω^)

 

読んでいただいてありがとうございました。

 

 


にほんブログ村