読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今日も一人でお昼ごはん

コミュ障・人見知りで友達のいないぼっちおばさん専業主婦のひとりごとです。

空の巣症候群

 

こんにちは。

空の巣症候群って、近頃はあまり耳にしなくなりました。

最近私は子どもの巣立ちが徐々に近づいてきているのを感じて、辛い状況に陥らないように、心の準備をしているつもりなのですが。

子どもを育てたお母さんたちには避けて通れない道ですよね。

 

たまに修学旅行などで二人いる子どものどちらかが不在だと、家事がぐんと楽になって不思議な解放感を味わったりしました。

たまたま修学旅行や合宿の期間が重なって、子どもが二人ともいなくなると、家事の量がスカスカになってあれ~?みたいな状況になったり。

でも子どもが帰宅すると洗濯物がいつもの何倍にもなって結局大変なんですけどね(^^;)

 

そういう状況が半永久的に続くようになるのが空の巣症候群の原因になるのでしょう。

そりゃ家事の量が急に減ったらバランスが取れなくなるし、心身がおかしくなるのは当然だと思います。

 

今は、宵っ張りの子どもたちと夜中の2時くらいまでテレビを見たりお喋りしたりして楽しく過ごしていますが、このひとときもいつかはなくなるのだと自分に言い聞かせています。

 

夜の1人の時間を楽しめるようにならないとね。。。

それに、子どもたちには上手く巣立ってもらわないと困るし(笑)


読んでいただいてありがとうございました。(^人^)



にほんブログ村