読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今日も一人でお昼ごはん

コミュ障・人見知りで友達のいないぼっちおばさん専業主婦のひとりごとです。

今まさに挫折を味わっている娘

大学受験

 

こんにちは。

センター試験が終わっていよいよ今日から国公立大学の願書受付が始まりました。

娘もそろそろ受験する大学を、前期後期とも決めないといけないのですが、それがなかなか決まりません。

センターの点数が彼女の行きたい大学を受けるには少し足りないのです。

センター試験を失敗したわけではなく、順調に点数を伸ばして、今までのどの模試よりもよい点数を取ったのですが、行きたい大学はさらに上なので、「せんたくん」や「バンザイシステム」であまり良い判定はいただけませんでした。

親から見れば、センターの点数は娘の実力をそのまま反映したものなので十分納得できるものなのですが、もっと上を狙っていた娘にとってはまさに「失敗」の点数です。

 

冒険して、上の大学に挑戦するか、安全策をとって、妥当な所にするか、娘は悩みに悩んでいます。

センターの点数がもう少し上だったら・・・でもこの点数になってしまったのはまさに自分のせいで、悔しさやふがいなさで身の置き所がないかのように、ときに私に八つ当たりしてきます。プライドの高さに実力が追い付けないのです。

私も見ていて辛いですが、あまり口を挟まず見守るしかありません。

娘はどこに着地点を見つけるでしょうか。

 

 

 

 


にほんブログ村