読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今日も一人でお昼ごはん

コミュ障・人見知りで友達のいないぼっちおばさん専業主婦のひとりごとです。

最後の保護者会

大学受験

 


にほんブログ村

こんにちは。

昨日、娘の学校で高校最後の保護者会がありました。

2人兄妹の下の子なので、私にとっても最後の保護者会です。

受験生の親としての心得などのお話しがあって、改めて、最後までしっかり娘を支えなくてはと思いました。

大学受験は山登りみたいなものかな?

でも親が付き添えるのは5合目(富士山で言うと)くらいまでで、そこから先は子どもだけでえっちらおっちら登っていかなければなりません。

大した苦労もせずここまで来た子どもたちにとっては最初の試練かもしれないですね。

良い知らせが来ると目の前がパーッと開けて強気になり、悪い知らせが来るとお先真っ暗な気分になって落ち込むという、その繰り返しがしばらく続きます。

親は何が起きても決して動揺せず、どっしり構えて見守る、というのが理想ですが、3年前の息子の受験の時はもう上がったり下がったりジェットコースターに乗っている気分で、それを息子に悟られないように振る舞うのが精一杯でした。

希望がかなうかどうか、今のところかなり怪しいですが(笑)最後まで頑張り切れたら笑顔で4月が迎えられると思います。

受験料も馬鹿にならないし、は~これから大変だ~(;・∀・)