読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今日も一人でお昼ごはん

コミュ障・人見知りで友達のいないぼっちおばさん専業主婦のひとりごとです。

ボディステップが終わってしまった(´;ω;`)

健康

 


にほんブログ村

こんにちは。今日はフィットネスのお話です。

できるだけ手短に済ませます(笑)

コナミのスポーツクラブに行ってらっしゃる方ならよくご存じだと思うのですが、私はボディステップというスタジオプログラムが大好きで、新しいナンバーがリリースされるのを楽しみに通っていました。

ボディステップは、運動強度はかなり高いのですが、動きはごく単純な組み合わせなので、体力さえあれば老若男女誰でも楽しめるというよく出来たプログラムです。

ところが悲しいことに、素人にはよくわからないのですが、プログラムを作って販売しているレスミルズコナミの間での契約期間が終了してしまって、もうボディステップは出来なくなってしまったのです。残念です(´;ω;`)。

で、そのかわりに今度はラディカルフィットネスという会社のプログラムが使われるようになりました。

ボディステップに代わるものとして「エクストリーム55」というプログラムが始まって、もちろん初回から参加しました。

同じステップ台を使うのですが、いろんなステップを組み合わせて楽しむ遊びの部分がなくなり、ほぼ全部が筋トレという感じです。

下半身のかなりテンポの速い有酸素込みの筋トレと、上半身・腹筋背筋のゆっくりとした筋トレが交互に組み合わされていて、強度も高く、達成感も得られて、まあ、悪くはないかな?ってな感じです(←何様ww)

そしてちょっと笑えるのが、プログラムの様々な箇所で、腕を交差して「X」のポーズをする、ってところです。これ、同年代の方なら分かってもらえると思うのですが、「オレたちひょうきん族」の最後の懺悔のコーナーで、神様がやってた『ばってん』のポーズを思い出してしまうんですww

そんなこんなでエクストリームも楽しんでますが、運動後の爽快感はやっぱりボディステップのほうが高かったかな。

息切れしてしゃべることもできないくらい追い込まれて汗がドバ~、というのが好きなので(笑)

 

ボディステップにしてもエクストリームにしても、どのクラスに参加してもほぼ内容が同じなので、インストラクターが違っていても安心して参加できるのがとても良い点だと思います。合理的ですよね。先生方も研修を受けなくてはならないので、優秀な方が多い印象です。

 

以前通っていたジムは、インストラクターがそれぞれオリジナルのプログラムを用意してくるので、先生によって強度も難度もバラバラで、合う、合わないもあって、私はある先生のプログラムが気に入って、そればかり参加していたのですが、その先生が辞めてしまった後は参加したいものがなくて、結局そのジムもやめてしまいました。

そのジムはなぜか先生方が体育会系というよりアーティスティックな方が多く、オネエの先生も多かったです。それはそれで楽しかったですが(笑)

 

やはり手短に出来ませんでした(^^;)

 

読んでくださってありがとうございます。

 

いつお日様が見れるのかな?シーツとかお洗濯したいです。