読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今日も一人でお昼ごはん

コミュ障・人見知りで友達のいないぼっちおばさん専業主婦のひとりごとです。

我が家の鉄板ネタ

id:lowdq1


にほんブログ村

 

去年の末のことです。

大学生の息子が、そろそろ車の免許をとるつもりだと夕飯の食卓で話していました。

その2週間後、ダンナが車を売り飛ばしてしまいました。えええ~っ!( ;∀;)

以上が我が家の鉄板ネタのひとつです。上手く話せば必ずウケると息子が申しておりました。

種明かしをすると、うちには車が2台あって、1台は6人乗りのミニバン、もう1台はダンナ専用の2人乗りのスポーツカーです。

たしかに、子どもも大きくなって、ミニバンに乗る機会も減ってはいたけど。。。

でも6人乗りのミニバンと2人乗りのスポーツカーだったら、スポーツカーを手放すでしょう。

2人しか乗れなくて、荷物もほとんど運べず、ガソリンも食う、高速運転しないとすぐにバッテリーがあがる、そんなめんどくさい車です。維持費だっていくらかかっているのか。。。ダンナは絶対に言わないから、相当かかっているはずです。

で、息子が免許を取ったらスポーツカーを運転させていいのかダンナに聞いてみたら、「ダメ」でした。

息子は免許をとるモチベーションがダダ下がりで、教習所に申し込んだものの、しばらく通っていませんでした。

今は亡きミニバンは、故障もなく、乗り心地も良く、みんな大好きな車でした。

結果、家族4人でそろって車で出かける、ということもなくなりました。

 

この話から察せられるとおり、私の夫はワンマンです。

ちょっとでも歯向かえば、癇癪を起こして大声で怒鳴り、言い返せばその言葉尻を捕らえて責め立てます。それが2,3時間続くことも珍しくありません。責め立てられる側は精根尽き果てます。

モラハラと、躁うつ病と、境界性パーソナリティ障害を足して3で割った感じかな?

子どもたちにも、どうしてあんな人と結婚したのとよく言われました。

ほんとにねえ、あそこまでおかしな人だとは私も思いませんでしたから。

現在進行形なので、まだまだ私のダンナ分析の旅は続くのです。。。