今日も一人でお昼ごはん

コミュ障・人見知りで友達のいないぼっちおばさん専業主婦のひとりごとです。

公立高校が廃校へ

ネットで調べ物をしていたら偶然見つけた書き込み。 某県の公立高校(普通科)が3校、閉校になるらしい。 ほぼ決定事項のようで。。。 少子化で合併というのはよく聞くけれど、いきなり閉校で、そこの跡地に新しい高校を作り直すとか、県立トップ校を移転させ…

発表会

今日はアコーディオンの発表会。あと1時間後本番です。今年もバロック音楽やります。何回やっても慣れません。もう緊張の極地でふだんは間違えない所を間違えまくります。どうしてあんなに緊張してしまうのか。。。それも年々ひどくなるのです。年のせいか…

高濃度乳房

先日受けた、マンモグラフィー検査の結果が送られてきた。区で2年に一度、無料で受けられるので、近くの大学病院で必ず受けるようにしている。結果はいつもの「異常なし」だったのだが、もう1枚、チラシのような物が同封されていた。見ると、「あなたは高濃度…

寂しさを紛らわす

仕事が休みの平日、出かける用事がなければ家に引きこもることが多い。 暇つぶしにぶらぶら散歩するのもいいと思うけれど、あまり目的なく出かけるのが得意ではないので無理に外出はしない。 仕事がある日より丁寧に家事をして、やっと一息つくとたまった新…

紀州のドンファン

和歌山県田辺市で起こったお金持ちのおじいちゃんの変死事件。イソップ寓話を地で行く話だと思った。お金持ち=幸せではない。自分のためだけに生きても何も得られない。あのおじいちゃん、法に抵触するようなことはたぶんしてこなかったと思う。お金を稼い…

祝・エクストリーム55復活 ♪( ´θ`)ノ

こんにちは。 スポーツクラブの7月からのスケジュールが発表されました。 私の好きなエクストリーム55の45分クラスが一つ、復活していました! 今まで減る一方だったX55、一つでも復活してくれて、本当に嬉しいです。 家から近い方のクラブではもう復活しそ…

半ズボン

こんにちは。 半ズボンてもう死語になりつつありますが、私は半ズボンが大好きです。外には着ていかないけど家の中で1年中半ズボンです。 私くらいの年齢だと家ではロングスカートをはいている人が多いですが、足元がもたついて動きにくいので苦手です。今…

寛大な処分

こんにちは。 世間が食傷気味になるほど日大アメフト部の問題が毎日テレビで取り上げられていますが... 被害者のお父さんが、加害者の学生に「寛大な処分」を求めているという話にう~んとなっています。 今回の事件では、実行犯はあくまでも日大の学生(M…

残念な会見

こんにちは。 今や日本を席巻している日大アメフト部問題。 昨日の元監督とコーチの会見、ご覧になりましたか。 50数年生きてきましたがあんな不誠実で卑怯なものを見たのは初めてです。憤りで頭から湯気が出そうになりました。 私はあのコーチが心配です…

つらい会見

こんにちは。 日大アメフト部の違反行為が話題になっています。 加害者側の日大の選手の記者会見を見て、胸が詰まりました。 あの子(まだ子どもです)からアメフトを奪ったのは誰なのでしょう。 監督、コーチは論外ですが、私が一番ひどいと思ったのは日大…

夫婦二人だけになったらこうなった。

こんにちは。 息子は就職、娘は大学進学で家を出たので、我が家は4月から夫婦二人暮らしとなりました。 東京だと結婚するまで親と同居する子どもも多いので、たぶん我が家は通常より早いペースで進んでいると思われます。 二人暮らしになってそれまでと変わ…

今どきの結婚式

こんにちは。 先日、親戚の女の子の結婚式と披露宴に行ってきました。 披露宴なんてほんとうに久しぶりだったのですが、その変わり様には驚きました。 なんとなくイメージはしていましたが、それを超える感じでしたね。 結婚式は、一応チャペルのような所で…

バザー委員再び②

こんにちは。 前回の記事の続きです。 その年、私の学年のバザー委員長を務めたお母さんは、実にテキパキと物事を決めて進めていく、しっかりした、頼りがいのある人でした。 こういう仕事量の多い部署は、優しいお母さんさんたちばかりだと物事がなかなか決…

バザー委員再び①

こんにちは。 娘の行っていた学校はキリスト教系の学校だったので、年に1回、バザーがありました。 うちの近所の幼稚園がやはりキリスト教系で、そこのバザーが大変だというのを聞いて娘をバザーのないお寺の幼稚園に入れた私ですが、中学受験の時はバザー…

ちょっと不思議な幼稚園ママの話

こんにちは。 先日、何年かぶりで幼稚園時代のママ友さんと会いました。 この方、ずけずけしたもの言いで一部のお母さんたちには嫌われていました。本人は全然気づいていませんでしたけど(^^;) 私もムッとすることを言われた記憶があります。が、それで縁を…

道徳教育とセンター試験の廃止

こんにちは。 来年から道徳が教科化され、大学入試センター試験は 2020年1月を最後に廃止されます。 私にはこの二つの変化が相容れないもののように思われて仕方ありません。 道徳というのは、時の権力者が、被支配層を御しやすくするために、一定の考…

娘の大学受験雑記 国立大学を蹴って私立に進学した息子

こんにちは。 娘が国立に受かって良かった良かったなどと浮かれておりますが、実は息子は前期国立に受かったのに、そこを蹴って私立大学に進学した、という経験をしております。 以前にもこの話は記事にしたかもしれませんが確認作業が面倒なのでまた書きま…

娘の大学受験雑記 科目数が少ないのは本当に楽なのか

こんにちは。 また受験のお話です。 興味のない方すみません(^^;) さてさて、科目数のお話です。 理系の話になりますが、国公立大学は、センター試験、2次試験ともたいてい理科は物理・化学・生物の3科目から2科目選んで受験しないといけません。 物理と…

娘の大学受験雑記 国公立に固執する娘

こんにちは。 先週私立大学受験についての記事を上げたら、今週号のアエラに似たような記事が載っていてびっくりしました。 私立大学が難化して、浪人が増えていると… 娘の卒業した学校は、今年も多くの浪人生を出しているようです。 ちょっとかわいそうにな…

娘の大学受験雑記 東京の私立大学

こんにちは。 前回の更新、久しぶりだったのですが、スターを沢山いただいて、有難いことだと思っています。 今後もぼちぼち更新していきますので、どうぞよろしくお願いします。 この1年、娘の大学受験に付き合って、いろいろ感じたことがあり、感じたまま…

お久しぶりです(^^;)

こんにちは。 3ヶ月ほどブログをお休みしてしまいました。今からその言い訳をぐだぐだ書きます(^◇^;) 実は娘が行くと言っていた大学にやっぱり行きたくないとゴネ、浪人することになり、家では親がウザいということでいざこざが絶えなかったのもあって、予…

自分を客観的に見るのって難しいよね

こんにちは。 久しぶりの更新になってしまいました。 「しくじり先生」、久々にやっていたので見たのですが、フィギュアスケーターの村主章枝さんのお話を聞いていて、いろいろ感じることがあったので書いてみます。 私はフィギュアスケートを観るのが好きで…

初運動の日

こんにちは。 年末年始、珍しく風邪を引いてしまってろくに更新もできませんでした。 新年のご挨拶もせず失礼いたしました。 こんな私ですが本年もどうぞよろしくお願いいたします。 そんなわけで3週間近く運動もできなかったのですが、体調も良くなってき…

1年6組のTくん

こんにちは。 今日は、私が小学1年生の時の、忘れられない経験をお話をしたいと思います。 小学校入学式の翌日、私は緊張しつつも新しい環境にわくわくしながら自分の教室に入っていきました。 よく覚えてはいないのですが、おそらく新しいクラスメイトの女…

ドタキャンの恐怖

こんにちは。 突然ですが、ドタキャンされたことありますか? 私はよくあります。それもここ数年です。 実は、数日前に、ある人(女性)と、あるショーを見に行くことになっていて、その後ちょっとお茶をする予定にしていました。 ショーを誘ったのは私で、…

長生きしたくない

こんにちは。 昨日の夜、夫が私はたぶん95歳くらいまで生きる、みたいなことを言い出しました。 それは私の今の健康状態とか経済状況とかを考えた、私に特化した事なのかと思ったら、ただ単に今の私の年齢の女性があとどのくらい生きるかというグラフを見て…

人口減少問題は深刻

こんにちは。 昨日、スポーツクラブの来年からのスケジュールが発表されました。 予想通りの悲しい結果でした。 電車に乗ってまでして通っていた店舗のX55のクラス2つは消滅。 徒歩圏にある店舗のX55は30分のクラスが夜にひとつだけになっていまし…

鬼の首を取られてはならない

こんにちは。 聞くだけで英会話が上達するといううたい文句で有名な英会話教材がありますよね。 ラジオで毎日のようにそのCMを耳にするのですが、夫はそのたびに「こんなんで上達するわけがないやろ!」と言います。 私も聞くだけで上達するわけがないと思…

記事のタイトルについて

こんにちは。 記事のタイトルをつける時は、大げさにならないように気を付けています。 以前、ちょっと思わせぶりなタイトルを付けてPV数が跳ね上がったことがあり、これはおそらくタイトルにつられて見に来てくださった方が多かったのではないかと思い、…

父への恨みつらみ

こんにちは。 おどろおどろしいタイトルなので引かれた方もおられるかと思いますが、ちょっと父の話をしたいと思います。 父は4年前に亡くなりましたが、私は父に対していまだに感謝と恨みが混ざり合った複雑な感情を持っています。 父は昭和ヒトケタ生まれ…